«

3月 17

正直でいること

DM022_L

相手を選ぶときは、心地いい人を見つけるべし、ってこと。

私はキャッッキルで、ジューンという名前の女の子と同居していたんだけど、彼女はウェイターのひとりとつき合っていた。
それは紳士的なフランス人で、すごくセクシーだったけど、いつも他の女の人たちと一緒だったから、彼女の心はずたずたに傷ついていたわ。
そんな関係は、少しもうらやましいとは思わなかった。

ややこしい関係を求める人なんているかしら?そこにいたのが出会った人だった。
私たちはブランコに腰かけて、太陽の下でいろんなことをおしゃべりしたものだったわ。
一○週間も続けて毎日毎日一緒に仕事をしていれば、相手のことがよくわかるようになるわ。
お互い、優しいところも目にするけど、怒りっぽいところも目にする。
一○週間ぶつとおしで一稀いい顔をしていられるはずがないわ。

それが、いままでずっと続いた私たちの結婚生活のスタイル『正直でいること』なの。
私たちの結婚生活で、お金がたくさんあったことは一度もなかったけど、愛情と楽しさはいつもあふれていたわ。
スタンが最近またガンの手術を受けた後は、これまで一緒に築いてきた人生をいろいろと振り返ってみているの。
私たちには大切な友人たちや、四人の子供と孫たちがいて、全員がこの近くに住んでいる。
それに、ふたりで築いてきた駕くべき人生を、いまなお生きて経験し続けていられることは幸運だと思っているわ。
親しい友人たちもやはり、最初の結婚を続けている人が大半よ・
あなたの世代になると、簡単にやめられるんだと思いながら、結婚生活に入る人が多いみたいね。

参考: